おみくじで『大大吉』がでる神社仏閣リスト

狐とアトリ―武田日向短編集 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-1)大大吉は大吉より、更に大いによいということなので、ありがたさ倍増です。一般的ではない吉凶ですので、狙っていかないとこのおみくじには出会えません。大大吉あるいは大々吉がある神社やお寺を調べましたのでリストを掲載します。といっても、今のところ神社でしか確認できていません。

(私の話で恐縮ですが、下に掲載しているうちのひとつに何度も何度も大大吉が出るまで通っております。いまだにひけていません…。)

だんだん増える傾向にあるようです。


大大吉にであえる神社

※現在確認中/考慮中リスト

名前 場所 最寄り駅/バス停 備考
玉村八幡宮 群馬県佐波郡玉村町 永井運輸新町玉村線玉村四丁目バス停 正月三が日の夢みくじ
筑波山神社 茨城県つくば市 関東鉄道バス筑波山神社入口バス停

その他

他にも過去に下記の記事を書いておりますので、よろしければ参考にしてください。

メモ

  • 他にも“大上吉”や“超大吉”といったおみくじがひけるところも知ってはいるのですが、需要があるまで書くのやめます。
  • 0.00004%という確率が書いてあるウェブサイトを見ましたけど、どこからそんな根拠のない数字が出てきたんでしょう。ガセネタですよ。
  • とにかく大大吉に出会いたい人は、京都の伏見稲荷の本殿や稲荷山にあるお宮、計10箇所を廻るとよいでしょう。確率上は、2日間あれば1度は当たります。
  • 以前はこの記事のせいでお正月に急にアクセスが伸びるのでおもしろかったのですが、新聞やキュレーションメディアによって、この記事が勝手に引用されるようになってアクセスがほぼなくなりました。WELQMERYのキュレーション問題というのはこのように起きているのだなと思っている次第です。

更新履歴